肥満細胞腫をやっつけろ22 ここ最近の様子。

  • 2014.06.23 Monday
  • 23:59
日々、病気との戦いに忙しく


なかなか 更新できない日々が
続いておりますが…



よく 覚えておくためにも


記録しておかなければ…
と思い 書こうと思います。
(どうか、寝落ちしませんように…)





今日ですが…


ちょっと、良かったです。




りょうほう てーのでつ。




帰って来るなり

この態度。



両方自分のであるので
あなたにはあげません… 的な。




でも なげてくれるなら
ちょっとだけ かちてあげてもいいでつけど




調子の悪い時は


興奮して 迎えに出てくれただけで
呼吸が苦しくなり

そのまま元気無く
へたり込む…


お遊びなんて
とてもとても…。


という感じの時も あるのですが


今日はしばらく遊んでも

へたり込む事無く
元気でいられました。






かと思えば


昨日の夜は、とても苦しそうで

ごはんは 喜んで食べたのですが


結果的に、ほとんど
吐いてしまい…。



というような 日もあり…



なので今日は

また、フードプロセッサーで

ドロドロにした ごはんにしたりとか…。



あれこれ振りまわされる 毎日ですが


こちらも何となく

コツのようなものが
掴めてきた感じがして…


例えば



禁止されている訳ではないが

食べるとちょっと 調子が悪くなる
食べ物が分かってきたり
(今の段階では バナナや里芋みたいな
ネバネバ系のものや、白米はちょっとダメみたい。
でも、納豆は大丈夫… とか。)



ウンチの様子を見て


『ああ、消化しきれてないから
今日はフードプロセッサーだな。』
とか



やっぱり、ネブライザーの直後は

すごく調子がいいな〜。とか


コンコン…。          
はいってまつ怒り






ごはんがおいちければ なおりまつ




毎日の積み重ねで

一喜一憂しなくて 済むような場面が
増えてきた気がします。


ひとつ、はっきりと
良くなったと思えることは



食欲の無い日は無くなった…

ということ。




結果的に吐いてしまったりする日も
あるのですが


以前のように

あげても食べない…


ということは
全く無くなりました。


きょうわ きぶんが いいでつ〜。






きっと、長ぁ〜い戦いになるので


本当に、マラソンのように

ペースを作って走らないと
(って、マラソンやった事無いけど)


途中で倒れてしまいます。




そのためには

よく観察することと

記憶しておくだけでなく
記録しておくことも

大切だな〜 と感じます。





あまりに息苦しそうで
喘ぐようにしている時

どうしても、
ステロイド剤
使ってしまうのですが



ちゃんと『いつあげたか』
記録するようにしてから


こちらも 精神的に楽になった気がします。


そして、ステロイドをあげてしまった日は

肝臓機能サポートの
須崎先生製の
サプリも飲ませています。









そして、ちょっと
先生には内緒で



以前使っていた

レンチンコップ

ひさしぶり〜。



また買ってきて
使っています。




まだ、数日ですが

今のところ、調子は良いです。




うへへへへ。


このブログを通じて

同じ 須崎先生の治療を受けていて

病気を克服された方とも
つながることができて…ラブ



大変な時もあるけど

書いていてよかったな〜 拍手
つくづく思います。



明日はどんな風に
出迎えてくれるのかな…。




とにかく


『症状に一喜一憂せず 淡々と。』



そして、ここ最近忘れていたけど
実は わたしのモットーである



『頑張らないけど止めない。』精神で


じっくりと… 
出来れば 色々と勉強できることを楽しんで… 

くらいの余裕をもって
(今はまだ厳しいけど…)


取り組めたらいいな〜 と
思っています。



コメントくださった

須崎先生つながりの 先輩方
心に少し
ゆとりを持つことが出来ました。


色々と教えてくださり
ありがとうございましたニコッ





ではバイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを。



 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ランキングに参加していますクリック
コメント
はじめまして。
うちにもガンと戦っているワンコ(ラブラドール12歳)がおります。
実はうちもレンチンコップを4か月あげ続けています。
なんと、頭部〜頬にかけての巨大な軟部組織肉腫、眼の奥にあった拳大の腫瘍が小さくなりました!
S動物病院のS先生も驚いていらっしゃいます。
動物の自己治癒力ってホントにスゴイですね。
1月の時点では「誕生日(3月)までもたない」と5件の獣医さんが口を揃えて言っていたけど、GWも夏休みも旅行に行きますよ!
愛犬の底力を信じて、お互いに頑張りましょうね!
  • れもん
  • 2014/06/25 10:18 AM
れもんさん、コメント、ありがとうございます!

すごいですね! レンチンコップも。

わたしはS先生のところでお世話になって
レンチンコップを1ヶ月半くらい 飲ませたあたりで
須崎先生のところに移ったので、
そこで止めてしまいましたが
ずっと続けていれば、違ったかも知れませんね(>_<)

最初に飲ませた日の次の日
喘ぐような呼吸困難が、スッと消えて楽になったので
しばらく続けていました。

テレジアの場合、その後は小康状態という感じでしたが、色々な臓器が不調だったので、追いつかなかったのかも知れません。

今は、少し他の臓器の状態も良くなっているハズ(!?)なので、今なら、前よりもっと効果があるかも知れません。

ラブちゃん、12歳ですか…! がんばっていますね! 

我が家もテレジア達を飼う前はラブラドールがいました。13歳で、突然体調を崩して、あっという間に逝ってしまいましたが、今思えば、もっと早くに気づいてあげられれば、まだまだ寿命はあったはず… と悔やまれてなりません。

夏の旅行。 わたしも計画しています!
今の呼吸困難の状態だと、キャンセルしなくてはならないかな… と思ってしまうのですが

レンチンコップや手作りごはんや須崎方式でケアしながら、テレジアの自然治癒力に、大いに期待したいと思います。

本当に、お互いに頑張りましょう(T▽T)
ありがとうございました!

  • くうあい
  • 2014/06/25 4:07 PM
テレジアさんが調子がいいと、やっぱり飼い主としても嬉しくて元気になりますね。
一進一退あると思いますが、須崎先生のいうように、一喜一憂せず淡々と!!
おたがい頑張りすぎず、続けましょーねー。笑


うちも、フォトチェック申込みましたー。
とくに症状はないんだけど、健康診断として。笑
予防に勝る治療なし!
ですしね。笑

またきまーす!

  • アロハ
  • 2014/06/26 10:35 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM