肥満細胞腫をやっつけろ!18 アシュリーと一緒にさんぽ (T▽T)

  • 2014.05.18 Sunday
  • 23:59
『症状に一喜一憂せず、淡々と』

肥満細胞腫と闘っております。


  日付がずいぶん前になっているかと思いますが
ここのところ、ちょっと
看病疲れ…? 

何回も寝落ちしてしまいまして…




いたってふつーでつけど なにか





本人(犬?)

いたって自然体。


だるければ おとなしく







遊びたければ ハイテンション


あとんでくだたいって





眠ければ 寝る。







少しはしゃぎすぎると

やっぱり 息が ちょっと苦しそうで

はぁ! はぁ! といっています。




この小さなボトルに入った
魔法のお水


臨界水をつかって

体内、環境内を

日夜 除菌しています。



ネブライザで吸引したり


霧吹きで体表や 部屋全体に吹き付けたり



加湿器で蒸気を吸ったり。




『淡々と』



手作りごはんも。



おいしそう… ではないですよね。






とにかく
須崎先生に アドバイスしていただいたことを

なるべく忠実に

できる限り
やっているつもりです。




須崎先生のところに伺って
テレジアブレンドの 臨界水をGETしたのが



5/2


2週間ちょっとたちました。





まあ、1ヶ月は様子を見ないと
ならないと思うので


今の時点で どうこう言えないと思いますが



現状維持な感じです。


くるちく ないでつ 





ただ、かつては

ステロイド剤を飲まずにいたら

喉の所にある肥満細胞腫が腫れて


呼吸困難チアノーゼ


のようになっていたのに


今では、全くクスリを飲まず

生活できているんだから

明らかに効果は出ていると
思うのですがー…




… と思っていたところ…




日曜日の朝

久しぶりに
テレジアから散歩の催促。





おぉ!!



そして、アシュリーと一緒に

ショートコースでしたが

散歩に行くことが出来ました。




3月の初め くらいから


呼吸困難のため


散歩は いつも

ちょっとそこまで行って


うん● をしたら
帰って来る…



という だけだったのですが



よく晴れた 日曜日の朝

2ヶ月以上ぶりに

2頭を連れてのおさんぽ…





涙が出そうになりました うるうる
(ケイタイを充電中で写真が撮れなかったのが悔やまれますが)





こうやって
少しずつではありますが

回復していってくれたら…



…ということで

夏休みには
回復していることを願って

予約しました!





北軽井沢のオートキャンプ場


グリーングラス




オートキャンプ場といっても

この、
サンルーフキャビンに泊まるので

半分だけ アウトドア… という感じかな。



ペットと泊まれる宿 も考えたのですが

出来れば

ワンコたちのご飯は
いつも通り 手作りしたい…


そう思ったのもあって。




あうとどあは つきぢゃないでつ


まあ、そう言わないで。



来月のはじめに、また

時間をとって


須崎先生のチェックを
お願いしようと思っています。



1カ月の努力が評価されるような感じで

き、緊張するな〜 唖然汗



成績はいかに。



後もう少し

がんばります 唖然パンチ



ではバイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを。


 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ランキングに参加していますクリック
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM