電車通勤 と 3回目の記念日。

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 11:05

こーんな状態から
一夜明けたところで

サイファが 車庫から 出せる訳もなく…



仮に 出せたとしても

まだ道路の所々が
凍結している状態で

ノーマルタイヤのサイファを運転することは
危なすぎです。




ぽつり。 とある
月曜日の出勤のために


電車通勤をしました 困惑あせあせ




電車通勤… 新鮮だけど

やっぱりわたしには
辛いものが…



乗り継ぎが良ければ

車で通うのと
それほど
かかる時間も変わりません。

駅から職場まで
10分ほど歩くのですが

歩くのは得意なので
苦にはなりません。



じゃあ何が辛いって?




駅で待っているとき
寒い ムニョムニョ


電車の中で 咳が出そうになったとき

超テンパる てれちゃう

そして実際に 咳が出てしまって
逃げるようにそこを立ち去りたいのに

動けない… 唖然汗汗
(風邪がなかなか抜けず、咳がまだ残っていたので…)



帰り道
超 お腹がすいているのに

駅前の あちこちの店から
流れて来る
おでん 劇的な いい匂いに ラーメン

耐えなければならない… ポロリ



…そして
大好きな 車の運転が
出来ない…車
(車が大好きなので…)




今日も午後から
祝日出勤ですが…

スタッドレスを履いている
お父さんの車を
借りることにします。




さて、その祝日である
今日。


2/11

テレジアとの出会いの
3回目の記念日です。


出会いについてその1
出会いについてその2
出会いについてその3
出会いについてその4



始めに飼っていた ラブラドールを失い


0歳のちびと ラブラドールのハンター


最後に行った伊豆のプチホテルで



ペットロス状態だった わたし…


『次のコを…』と思うわたし
『まだ辛い』と思うお父さん…



でも、3年前の今日

やっと お父さんの心も変わって
犬を迎える決心をし


『ペネット』というサイトで
見つけたのが


テレジアだったのです。

IMG_1884.JPG
(『ペネット』で紹介されていた写真 当時5歳)



劇的な出会い。
(詳しくは上のリンクの過去記事をご覧ください)

そして、テレジアが呼んでくれた



アシュリー

2011112611280001.jpg


犬と一緒の生活は
本当に素敵なものです。


イライラして帰った日も
犬たちに癒され…





親や おじいちゃん おばあちゃん
まわりの人たちから
愛情を受けるだけだった 子供たちは

愛情を注ぐことや
思いやりを学びます。


特に我が家は

おねえちゃんは一人っ子状態が長かったし
ちびは末っ子なので


テレジア、アシュリー、そしてハンターの存在は
とてもありがたいものです。





これからも末永く
よろしくね。






まかしといて まま。


いっぱいあとんでくれないと
ぐれまつよ。





ではバイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを

 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ランキングに参加していますクリック
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

こまねこちゃん

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM