はじめてのお留守番。

  • 2017.07.30 Sunday
  • 23:06

ケレブが我が家に来て

 

はじめての

 

日曜日。

 

 

 

私たちは家族揃って

クリスチャンなので

 

朝から教会へ出かけます。

 

 

 

 

 

ケレブがうちのコになって

一週間。

 

 

とってもいいコ…

ですが

 

 

 

 

 

 

今朝、起きてみると

 

 

 

 

ちびのベッドの下に

 

 

うんち のお粗相がしてあったり

 

 

 

 

 

 

 

それから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目がーーーーー!

目がーーーー!!

(ムスカ風に)

 

 

 

 

 

 

 

あー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケレブちゃん

 

ちょっといらっしゃい。

 

 

 

 

 

 

 

このミミズクちゃんのおめめは       

どうしたのかな?      

             目がーーー!!

                 目がーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくがかじってとった。          

              目がーーー!!

               

 

 

 

 

 

 

だめでしょう?

そういうことしちゃ。

 

 

 

 

 

 

   おかーさん、おこってるの?           

              目が…

           

 

 

 

 

 

 

お、おこってるよ。

もちろん 唖然汗

 

 

 

 

 

 

 

   

ミミズクちゃんに

あやまりまさい。

 

 

 

 

 

 

 

みみずくちゃん ごめんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒ゆるさんっ!!

 

 

 

 

 

というわけで、このあと

 

 

おなかのところを押すと

 

結構大きい声で

 

 

 

 

ホーーーー! ホーーーー!

 

 

と鳴くミミズクさんにビビって

 

ピューーーッと逃げていった

ケレブでしたが…

 

 

 

 

 

 

大丈夫かな… 留守番…。

 

 

 

 

 

 

 

 

かぶにいさん、よろしくたのむよ。

 

 

 

 

 

あぁ。まかしといて。

 

 

 

と 聞こえたような気がしましたが

 

 

 

 

出かける間際

いつもだったら

 

悟ったように見送ってくれる

カブまで

 

 

ケレブと一緒になって

 

 

待ってーー! 一緒に行くーーー!!』

 

 

って感じで 玄関のドアのところまで

追いかけてきてしまって

大変でした… 困惑あせあせ

 

 

 

 

 

 

 

カリカリでつって

 

なんとかリビングに閉じ込め

 

 

 

 

 

 

 

後ろ髪をぐいぐい引かれながら

 

 

 

フタリを置いて 出かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもだったら

 

遅くとも3時過ぎには帰り着くところが

 

 

今日に限って

 

来週 8/6

 

教会でコンサートがあるため

 

(パリ管弦楽団の 少し前まで首席チェリストだった

佐藤光さんという方が来てくださいます。

もし、読んでくださっている方で

お近くの方がおられましたら

まだ若干席が残っていますので

04-2950-5425 ←フォントの都合で

ゼロが8のように見えますが

最初と5の後はゼロです。

電話予約をしてみてください。)

 

 

 

その準備やら 打ち合わせやらで

時間がかかって

 

 

 

 

結局 帰り着いたのが

 

夕方5時過ぎ…汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわ〜。はじめてのお留守番なのに

遅くなっちゃったねー…。

 

 

 

 

と言いながら帰宅。

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

家について ドアを開けると

 

リビングの扉の向こうから

 

元気に吠える声。

 

 

大げんかしてどっちかが瀕死ってことは

なさそうだな…とか思いつつ…)

 

 

 

ただいま〜…

 

ガラガラガラガラ…

 

 

 

 

目

 

 

 

お〜 なんということでしょう!!

 

 

 

イタズラの形跡 全くなし!!!

 

 

 

 

 

うわー! 偉かったねー!!!

 

 

 

 

もみくちゃになりながら

 

おかえり!

おかえり!!

おかえり!

おかえり!!

 

といって とびついてくるフタリを

 

 

うんと褒めましたラブ

 

 

 

 

やればできるんだからね。 ふふ。

 

 

 

 

そうだねー。 ケレブ偉かったねー。ラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

と こ ろ が

 

 

 

褒めたその矢先に…

 

 

 

 

 

あーー!

 

 

 

あーーーー!

 

 

 

 

夕飯作りに集中している

オトーサンのすぐ後ろで汗

 

 

使い捨てビニール手袋の箱が

ビリビリに破かれていました。

 

 

 

 

 

 

こら! ケレブ!!

 

 

 

オトーサンに野太い声で

叱られるケレブ。

 

 

 

ごめんなさい! ごめんなさい!

 

 

 

 

 

わたしも 言い聞かせようと思って

 

ケレブを座らせると…

 

 

 

カブが前を横切る…

 

 

かと思いきや

 

 

 

 

よっこらしょ。      あ汗 かぶにー。

 

 

 

 

 

 

 

あ、ちょっと カブ

 

ケレブを 怒んなくちゃならないから

どいてよ。

 

 

 

まあ、もうわかってるから                         

いいじゃない。      

                     ありがと… かぶにぃ汗

 

 

 

 

 

 

 

…と 言わんばかりに

 

わたしとケレブの間に

割って入って座りました。

 

 

その、あまりの いい兄貴っぷりに…

 

 

 

 

 

 

しょ、しょうがないな〜。

カブに免じて

許してやるか…。

 

 

 

 

…もうしないでね。

ケレちゃん…。

 

 

 

 

 

はじめてのお留守番で

 

心細い時間を

一緒に過ごしたフタリに

 

兄弟(?)愛が芽生えたのでしょうか。

 

 

 

 

 

いいね いいね グッド

 

 

 

 

 

ではバイバイ

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさん貼り付けてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

お留守番の実態。

  • 2011.12.03 Saturday
  • 14:00
 
こんにちは。
写真は、おねえちゃんが専門学校の試験中、
家に はやく帰れた時の
テレジアのひなたぼっこです。

こうやって ときどき 家族のだれかが
はやく帰って、
この子たちの相手をできる時もありますが…

今日はわたしたちの
ごくフツウの日常…
すなわち
テレジアとアシュリーの
お留守番の実態を
書こうと思います。


朝 5時。
IMG_2196.jpg
おさんぽごはんおさんぽごはのさんぽごはんおさんぽごはん
めざましがなっても
ぐずぐずしているわたしを
アシュリーが起こしにきます。

わたしはかわいいめざましちゃんをナデナデ。

しかたなく起きます。
IMG_2206.jpg
おいしそうきょうはさんぽなしがいいおいしそうきょうはさんぽなしがいい
お父さん(主人)、わたし、お姉ちゃんのお弁当をつくっていると
テレジアが起きてきます。


ちなみにテレジアは私のベッドの
足もとにのっかってねているのですが、
私が起きたくらいでは
起きてきません。


5:45〜6:00
お父さん起床


アシュリーの大すき
テレジアの大っきらい
おさんぽに出かけます。


おねえちゃんも起床

わたしとおねえちゃんは
朝ごはん 着替え
お化粧などをします。


6:15頃
おさんぽからかえったテレジアとアシュリーは
IMG_2210.jpg
ごはん。
IMG_2211.jpg
ごはんごはん。
(このフードがとってもいいんです!
そのうちお知らせしますが、
もううちではこれ以外
考えられない感じです。)


わたしとおねえちゃんは
6:45頃には
家を出ます。


7:00ころ
下の子(小1 ちび)起床。
お父さんもちびも
したくをしてー…


そして8:00には
だれもいなくなります…。


てーちゃん アシュリーの
おるすばんタイム。



夕方6:00ころまで続きます。
何をやっているのかな〜。


リビングとダイニング、キッチン、廊下までを
フリーにしていますが…


まあ、ソファの上のクロスが
くしゃくしゃになって床に落ちていたり、


ていちゃんお気に入りの
大きな犬のぬいぐるみが
ひっくり返っていたりと、


多少の変化はあるものの、
二人ともおおむね
良い子にしているようです。



ちなみに2匹のトイレは
20畳ほどの2階(今現在、巨大な物置と化しています)に
4.5畳ほどのビニールシートを敷いて
その上に大きなペットシーツを4枚敷いてありますが、


おしっこはその上でほぼ間違いなく
してくれています。

うんちはときどき
あっちこっちにちらかっていることがあります。


でもどうにかビニールシートの範囲内に
おさまってくれているので
よしとします。
そして
夕方6:00〜
お父さんが夕食を作り…


7:30頃
わたしとおねえちゃん帰宅。
一緒にごはん


ていちゃんとアシュリーも
ごはんです。

そして!

わたしとおねえちゃんによる


よるのさんぽ!!


アシュリーはよろこんで
ていちゃんはしかたなく
さいきんちょっと太ってきたわたしたちの
ダイエットに協力してくれます。


8:45ころ
さんぽから帰ったあと、
おねえちゃんはお勉強(たぶん)


わたしは洗濯をしまったり干したりし、
散らかったものを片付けて
部屋の掃除機をかけ


こんど教会でやるクリスマス集会のために
ピアノの練習をし、


チビとお風呂に入って…
10時に寝られれば
その日は上出来です。


たいてい10:30とか
11:00になってしまいます。



テレジアはわたしの足もとで寝る と
決めているようです。
アシュリーも最初はわたしの横にきますが
(すごくせまくなる)

ていちゃんの存在感(?)にまけてか、
そのうち ちびのベッドの上へ。
わたしと犬たちは
3分ぐらいで
爆睡です。


ほかの家族
お父さんはテーブルにあるデスクトップで
仕事したり居眠りしたり

おねえちゃんは自分の部屋で
お勉強したり居眠りしたり


宵っ張りのちびは
いつまでもギンギンに起きて
本を読んでいたり…
『まま、ちっちゃいねえちゃんに もうねなしゃいってゆって。あしゅ、ねむい。』
しているのでしょうが、


わたしはほとんど
その実態を知りません。


とにかく次の日にそなえて
1分でもたくさん
寝るようにしています。


そしてまた
朝5時。
めざましとともに
アシュリーが起こしにくる…。


こんな毎日です。
本当は朝のさんぽも
わたしが行きたいのですが、


そうなるといったい何時に起きればいいんだ?


てゆーかじゃあ、何時に寝ればいいんだ??


てゆーか、だとすると、夜やってる家事はどうする???
と 突き詰めていくと
ちょっときびしいかな…。
と思い あきらめています。


毎日とても忙しく、
目が回りそうな時もありますが、
『いつも喜んでいなさい』
との聖書のおことば…
(ときどき、『そんな、殺生な…』と思うこともありますが)


こころにとめて生活できたらな…。
と思っています。
では、また
里親募集のサイトです
飼いたくなったら、買う前に
こちらを
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。里親を待っている犬たちのために、ぽち。をお願いします。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM