奇跡の兄弟。

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 01:20

思いっきり寝言ですね。

 

 

 

夢でも見てるのかな?

 

 

 

 

 

 

さて、ちびの中学校では

 

夏休みに 家庭訪問があります。

 

 

 

 

せっかくの夏休み

 

先生方も楽じゃないですね…汗

 

 

 

というワケで

 

オトーサンが

念入りに掃除機をかけていたら…

 

 

 

 

 

 

オトーサンからの

LINE画像↓

 

 

コメント:掃除機におびえて、カブに寄り添うケレブ

 

 

だそう。

 

 

 

 

カブのこと頼りにしてるんだ〜。

ケレブ。

 

 

 

いいね〜。

 

 

 

 

 

 

喧嘩してしまうかも…

 

という、保護主 Tさんからのアドバイスで

 

 

はじめは別々の部屋で

ご飯を食べていましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

今では一緒に。

 

 

 

しかも、カブが先にもらって

食べ始めても

 

 

 

 

 

ケレブは自分のをもらえるまで

 

待てできます!!

 

 

すごい〜!!

 

 

 

↓  BGM 付きです。注意。

 

 

 

 

ふふ。

 

 

もちろん

 

 

 

 

私が手を出しても

怒ったりしませんyo!

 

 

 

 

 

そして その後は

 

 

 

 

 

 

にーさんのが残ってないか 点検。

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

あ。

 

 

 

 

にいさんも 弟のを点検汗

 

 

 

 

ははは。

 

 

 

 

仲良しなフタリですラブ

 

 

 

 

 

そして!!!

 

 

これは 今日

譲渡してくださった T さんから

メールをいただいて判明したことなのですが

 

 

 

 

 

なんと

 

 

カブケレブのお誕生日が

同じ日だったのです!!

 

 

 

 

カブは 2007年の 11月30日

ケレブは 2016年の 11月30日! 

 

 

 

 

 

すごい!!

 

 

 

運命的なものを

感じました ポッ

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡の兄弟。

 

 

 

 

いつまでも 仲良くね〜。

 

 

 

 

 

 

ではバイバイ

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさんは貼り付けてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

ぼくはケレブ。

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 22:50

ケレブがおねむですポッ

 

 

子犬ってハチャハチャしている時と

 

ストンと

眠くなった時の差が

 

 

激しい。

 

 

 

そこが、おもしろいニコッ

 

 

 

 

今日は雨雨

 

 

 

仕事から帰って

オトーサンからケレブがどんなだったか

報告を聞くのが

楽しみな毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

雨降ってて、おさんぽは行かれなかった?

 

 

 

 

 

いや、行ったよ。

 

 

 

そう! すごーい。

 

 

 

今日はケレブは外でうんち

できなかったな。

 

 

 

 

 

 

そう💦

 

(昨日はお外でうんちできたそうで…。)

 

 

 

 

まあ、行きつ戻りつ

 

少しずつできるように

なれるよ。

 

 

 

おしっことうんち

ちゃんとシートでできてたよ。

 

 

 

そーか。えらいえらい!

 

 

 

お留守番もあるので

シートでもできるとありがたいので

よしとします。

 

 

 

 

 

 

ケレブは口笛で呼び戻すことができます。

 

しょ💦 しょぼい口笛ですが

来てくれました。

 

 

 

 

 

 

でも、今日は

 

 

『ケレブ!』と呼んだら

 

 

こっちを見てくれました拍手

 

 

 

ちょっとねむくなってきたなぁ〜…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケレブ!

 

 

 

 

なあに?

 

 

 

 

 

わ〜!! えらいねーケレブ。

ちゃんと自分がケレブって

わかってきたねー!!

 

すごいすごいー!!

 

 

 

 

 

なんだ、おやつじゃないのか

 

 

 

 

 

 

ケレブ!!

 

 

だから なに怒

 

 

 

 

あ、ゴメンゴメン!

 

 

でも、すごいね〜!!

 

 

 

 

 

 

とってもおりこうさんなコです❤️

 

 

 

 

 

でも

 

こ〜んなことも

してありました💦

 

 

 

 

 

あー…。

 

 

 

 

歯がかゆいのかな?

 

おもちゃも硬いものを好んで

ガジガジしています。

 

 

 

 

 

ま… いっか。

 

はは ははは。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではバイバイ

 

 

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさんはりつけてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

ケレブ三日目。

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 00:15

 

ケレブちゃん。

 

 

どき。

 

 

 

今日はちょっと

わんわんしちゃったんだって?

 

 

 

 

 

 

だって。

まどのそとをみたらさ

 

おともだちがおさんぽしてたから

 

 

こんにちわ!!!!

 

 

っていっただけだよ。

 

 

 

 

 

 

 

ケレブがうちの子になって

3日目ですが

 

ずいぶん慣れて

 

周りの様子も見えてきたせいか

 

 

 

今日は外のことが気になって

 

 

少しわんわんしたそうです。

 

 

 

 

『ここはぼくのうちだよ!』って

思ってくれてるんだよね?

 

 

 

そう!そうだよ。

 

 

そか。わかった。じゃあ行っていいよ。

 

 

 

 

 

かーたん。ぼつはいいこでした。           

そのおててのおやつをください。       

 

 

 

 

そうね。

 

 

 

はい。どうぞ。

コソコソ…

 

 

 

 

あ。いま、かぶにいさんになんかあげた?

 

 

 

あ、あげてないよ。

 

 

 

え? もらったよ!    あーーーー。  

 

 

 

 

 

 

なんて…。

 

ふふ。

 

 

ふふ。

 

 

 

ちびの夏休みも 4日目。

 

 

中学生になると

部活もあって

 

なかなかに忙しそうです。

 

 

 

宿題もコツコツ

着実にやっていかないと

 

 

終わらなさそう…💦

 

 

 

 

というわけで、今日は

家庭科の宿題をがんばりました。

 

 

わたしも写真を撮るお手伝い。

 

 

 

 

 

で、苦労して作ったのが

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラウニー!

 

 

 

慣れない手つきで 時間もかかりましたが

 

美味しそうです。

 

 

 

うまい!

 

 

 

 

初めてにしては

上出来ラッキー

 

 

 

 

 

おいちくできた?

 

 

 

できたよ。

 

でも、ケレブたちには

あげられないからね。

 

 

 

どうちて? きゅるるん❤️

 

 

 

 

あーーーーーっ

 

 

もう、この上目遣い!!

 

 

可愛すぎる。

 

 

 

かーたん、なにとりみだしてんの?

 

 

 

あ、あ、なんでもない。

 

 

はは。ははは。

 

 

 

 

 

なんでも興味津々な

ケレブですが

 

 

 

特に

 

 

 

 

とりさん!  あれ、いないね〜。

 

 

 

わたしの肩から

その様子を見下ろすエノク。

 

 

 

こっちのとりさんはいるねー。

 

 

 

 

初めの日は

 

鳥たちがびっくりして

 

カゴの中でバタバタと

飛び回っていたのですが

 

 

今日は違う…!

 

 

 

くんくんしてくるケレブの鼻先を

 

つっついたり

 

 

じーーーーっとして

 

 

 

 

 

 

別に。

 

 

 

 

 

 

という感じで静観。

 

 

鳥たちもケレブに慣れたのだと思います。

 

 

 

 

 

おやすみなさいの後も

気になっちゃって

気になっちゃって…。

 

 

 

 

ケレブも もう

寝ようね。

 

 

 

 

 

ちぇ。つまんないの。

 

 

わたしの足元で スヤスヤ…。

 

 

 

 

かわいい❤️

 

 

 

 

 

ではバイバイ

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ


 

ケレブ二日目。

  • 2017.07.24 Monday
  • 22:08

昨日、保護主Tさん宅から

 

我が家にやってきた

 

 

 

 

ケレブ。

 

 

 

 

8ヶ月ちょっとの

子犬です。

 

 

 

 

まつ毛が 長〜いの❤️

 

 

 

ほら❤️

 

 

 

昨日の夜、我が家に到着

 

結構遅くまで

落ち着かない感じで

 

あちこち探検していた

ケレブでしたが

 

 

今日はもう、すでに

ちょっと落ち着いて

 

 

イタズラ(と思うのは我々だけなんだけど…

ケレブはただ、探検しているだけなんだけど)

らしきものも、ずいぶん減りました。

 

 

 

 

少し慣れてきたかな?

 

 

 

ウンチ、おしっこは

まだ、シートを覚えてくれていないので

 

お粗相、あります。

 

 

 

でも、まぁ

 

 

カブも最初は

マーキングがひどくて大変だったけど

 

今は、全くなくなったし

 

ウンチも所構わずという感じだったけど

 

 

お散歩の時に

ちゃんとできるようになったし…。

 

 

 

 

アシュと一緒の頃。

 

 

 

教えてあげれば

成犬になってからだって

 

ちゃ〜んと

覚えてくれます。

 

(2014年の9月頃からを読んでくださると

カブの成長ぶりがわかりますニコニコ

 

 

ぼつはえらいこ。

 

 

 

ましてやパピーですから…。

 

きっと、どんどん

吸収していってくれるものと

思っています。

 

 

 

 

おおめにみてくだたい。

 

 

 

 

 

 

我が家の近所を 始めてお散歩の後 ↓

 

きゅうけい〜。

 

 

 

 

 

でもお父さんがキッチンに立てば…

 

 

なんかくれるの?

 

 

食欲はすごーく旺盛。

 

 

 

 

って、仕事中にLINE よこすの

 

 

やめてくれる?

 

 

帰りたくなっちゃう💦

 

 

 

 

Tさんからのアドバイスで…

 

 

とっても食いしん坊なケレブとカブなので

 

 

食事は別室でしています。

 

 

なんでも喜んで食べてくれるし

なんでも欲しい子です。

 

 

 

楽ちん。

 

 

 

そういえば今日

初めて吠え声を聞きました。

 

 

 

お父さんが夕飯を用意してくれている時

 

 

待ちきれなくて

 

2度ほど…。

 

 

 

 

無駄吠えも今の所

この程度です。

 

 

 

カブの方も神経質になったり

意地悪したり

歯を当てたりということは

ありません。

 

 

信じられないくらい

落ち着いています。

 

 

 

エライね!カブ。

 

 

 

だってあいてわこどもじゃんか。

 

 

 

 

そうだよね。

 

でもあんまりなことがあったら

ちょっと怒ってくれて

いいんだよ。

 

 

 

 

そうね。そのうちね。

 

 

 

 

というわけで

カブとの相性も問題ないので

 

このままうちのコでいられそうです。

 

 

 

 

よかった。

 

いつかえるの?

 

 

 

帰んないからね。

 

 

 

ふふ。

 

 

 

 

 

 

 

ではバイバイ

 

 

 

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさんはりつけてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ


にほんブログ村

新しい出会い!

  • 2017.07.23 Sunday
  • 00:31

今年、2月に

 

前の年のクリスマスに亡くなった

 

 

アシュリーのことを書きました。

こちらです

 

 

 

 

テレジアとアシュリーを

譲渡してくださったのは

 

都内にお住いのTさんという方です。

 

 

 

 

 

 

 

6月のある日、そのTさんから、

突然お電話をいただきました。

 

 

『ペットショップをたらい回しになった挙句

殺処分になる予定だった子を

保護しているのですが

くうあいさんのお宅で

飼っていただくことはできますか?』

 

 

 

 

え!本当ですか!?

 

 

 

というわけで

早速 家族会議。

 

 

 

 

 

『はい!!ぜひ!!』

 

 

 

 

 

 

 

本日。

 

 

 

 

ん〜。

 

 

 

 

 

ふふ。こっちむいて。

 

 

え?

 

 

 

かわいいでしょう〜!!

 

 

 

ワイヤーヘアードダックスフントの

 

 

ケレブです!!

 

男のコです。

 

 

 

ふふ。

 

 

 

あまりに可愛くて

ちっちゃくて…

 

 

家族皆が骨抜き状態に…!

 

タコ

軟体動物が出現!

 

 

 

Tさんのお宅では

 

ぜんざいちゃんというお名前が

付いていたそうなのですが

 

 

お話をいただいた時から

ケレブにすると決めてしまっていたので

 

 

ケレブになりました。

 

 

ケレブとは、聖書の国イスラエルの言語

ヘブライ語で

 

『犬』と言う意味です。

 

(イスラエルの方たちが聞いたら

犬を『犬!犬!』と呼んでいるわけなので

笑われてしまうかもなのですが…💦)

 

 

旧約聖書の中に

 

 

モーセがイスラエルの人々を

約束の地まで導いた という話が書いてありますが

 

実はモーセ自身は

約束の地には入れなかったのです。

 

 

入れたのはモーセの後継者の

ヨシュアとカレブ

だけでした。

 

その、カレブの正しいヘブライ語読みが

 

ケレブ というわけで…

 

 

 

無事、我が家に到着!!

 

 

疲れも見せず

 

とっても元気!!

 

 

すぐにウンチもおしっこもして

 

 

我が家の『手作りご飯

カリカリのせ』

 

あっという間に

ペロリと平らげました。

 

 

マーキングもしない…!

 

 

 

優秀。

 

 

全く物怖じしない…

というか

 

パピーならではの怖いものなし…

 

 

 

という感じです。

 

 

 

 

 

 

さて、先住犬となった

 

カブ先輩は…

 

 

 

え?  べつにだいじょうぶだけど?

 

 

 

 

 

本当?

 

仲良くできる?

 

 

 

も もちろんです。

 

 

 

今のところ、カブは

 

 

 

 

しつこくお尻の匂いをかぎまわられても

(↑自分もケレブにやってた)

 

お気に入りの場所に座られても

 

軽く歯を当てられても

 

おおらかに対応してくれています。

 

 

大好きなおやつをもらう時も

 

ケレブが横に来て

 

 

『ぼくにもちょうだい!

ぼくにもちょうだい!』

 

 

と、カブのを横取りする勢いで

大アピールしてきますが

 

 

カブはおやつだけを見て

 

 

いつものように 『まて』 しています。

 

 

 

 

 

えらい。

 

 

カブ、おまえ、いい奴だな〜!!

 

 

いまごろきづいた?

 

 

 

 

 

アシュリーが亡くなって

 

半年と少しが経ち

 

 

与えられた新しい出会い。

 

 

 

Tさんに

 

 

『こんなにかわいいコが

どうして たらい回しになってしまったんでしょう?』

 

と伺うと

 

 

『人気がないので売れ残ってしまったんですよ』

 

とのこと…。

 

 

ならば殺処分に…。となるところだったのです。

 

 

あまりにも酷すぎます。

 

 

 

 

 

このかわいい命が救われて

本当に良かったです。

 

 

 

 

 

まだ、8ヶ月くらいの

パピー。

 

 

 

 

末長くよろしくね!!

 

 

ZZZZzzzz…。

 

 

 

 

 

それではバイバイ

 

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさんはりつけてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ

 

新しい出会い。

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 20:47

 

また、こんなに長い間

 

ご無沙汰となってしまいました汗

 

 

 

 

前回、今度は

新しい家族のことを書くと予告して

終わっていました。

 

 

 

ふふふ。

 

もったいぶるのは やめましょう。

 

 

エノクだよ。

 

 

コザクラインコのエノクです。

 

多分間違いなく

男のコと思われます。

 

 

 

そして、もうヒトリ…。

 

 

 

 

ボアネルゲス です。

ボアちゃんてよんでね。

 

 

エノクもボアネルゲスも

聖書の中からとった名前です。

 

 

 

 

エノクはベタ慣れ。

(鳥専門のお店で購入したコですが、

入っていたカゴにそう書いてありました。)

 

 

人とくっついているのが大好き。

 

カゴの中にいても

 

『あそぼうよ〜!! だしてー!!』

猛アピールしてきます。

 

 

一方、ボアちゃんは

 

いわゆる荒鳥…。

 

 

人の手に慣れていないので

 

お水を替えようとして手を入れただけでも

 

怖がって カゴの端っこの方に

逃げていきます。

 

 

 

 

 

昔から インコは大好きな動物で

 

飼いたい飼いたいと思ってはいたのですが

 

大好きすぎて

カゴに入れておくのが

かわいそうすぎて

 

ずーっと飼えずにいました。

 

 

 

 

アシュリーが亡くなって

 

 

新たにワンコを…と思えない状態で…

 

 

 

 

 

そんなある日

大きな文房具屋さんに行った時

 

 

 

このコのカレンダーを発見!!

 

一目惚れ。

 

 

 

 

 

ワンコはまだ辛いけど

 

インコなら 飼えるかな…。

 

 

 

帰って来て いろいろと調べてみると

 

インコの生態や

飼い方についてもよくわかってきました。

 

 

鳥たちがカゴにいることは

決して辛いことではないと…。

 

放鳥時間を決めて

遊ばせてあげれば

 

あとはカゴに入って

安心して生活を送れるんだと!!

 

 

 

 

早速 インコとの出会いを求めて

里親募集をチェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

いないな〜…。

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥の里親募集は

考えていたより ずっと少なく

 

中でもコザクラインコとなると

皆無でした。

 

 

 

 

 

 

う〜ん…。

 

 

 

考え抜いた挙句

 

 

ちょっと

ポリシーには反するところもあるのですが

 

車で30分くらいのところで見つけた

鳥専門のお店で

購入したというわけです。

 

 

 

エノクの方は

最初に書いた通り

 

ベタ慣れ。

 

 

人を全く怖がりません。

 

怖がるどころか

くっついてきて離れないという感じ。

 

 

でも、気が向くと

おもちゃでも遊びます。

 

これ ぼくのてぃーせっとだよ。

 

 

 

 

本当に慣れていて

かわいいかわいいエノクですが…

 

残念な事に

 

おしゃべりは苦手。

 

 

ピッ というような

簡単な音なら真似して言ってくれるのですが

 

 

言葉はちょっと

難しい…。

 

 

 

というわけで

少しあとに、ボアちゃんも購入。

 

 

このコは、おしゃべりのできる男の子で

お店でも 同居のコに

なにやらブツブツブツブツブツ…

話しかけているようなコでした。

 

 

 

でも、本当に

気の毒なくらい臆病…。

 

 

なので、ボアネルゲス(雷の子)

という聖書に出てくる名前を

もらいました。

強くなって欲しくて。

 

 

 

 

 

ちなみに、エノクは

 

聖書の最初の方に

チラッと出てくる人で

 

『神と共に歩み神が取られたので

(死んだのではなく)

いなくなった』という人。

 

つまり、死ななかった人

 

 

つまり、エノクは

 

不死鳥!!

 

 

 

ふふ。

そんなつもりで

いただいた名前です。

 

 

 

 

飼い始めてから 実はもう

 

半年経ちましたが

 

 

今は、あんなに臆病だった

ボアちゃんが

 

 

自分から外に出て遊んだり

 

手に乗ってくれたり!!

 

 

 

肩に乗ってくれたり…

 

 

あ!

 

 

意地悪な子が狙ってる…💦

 

 

おまえ、どけよ!!   あ!      

 

 

エノクが時々つっつきにきますが…💦

 

 

ボアちゃん、頑張ってます。

 

 

 

 

 

というわけで

新しい家族の紹介でした。

 

 

 

 

 

…実は…

 

今までいた家族のうちの一人

 

 

 

 

上のお姉ちゃんは

 

一人暮らしを始め

今は家にいません。

 

 

 

 

とは言え、週末ごとに

帰ってきたりしていますが…。

 

 

 

 

 

ぼつにあいにきたいんだって。

 

 

 

 

一人暮らしは楽しいが

 

カブをモフモフできないのが

唯一辛いところだそうです。

 

 

 

 

 

 

そして、実は…

 

 

さらに書きたいお話があるのですが…

 

 

 

それは、また

次の機会にします。

 

 

 

 

 

 

それではバイバイ

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

貼り付けてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 


 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

久しぶりの投稿です。

  • 2017.02.02 Thursday
  • 17:42

前回、最後に書いた記事が

 

2016.5.25 となっていました。

 

 

あれ?もうちょっと後にも

すごく久しぶりに

書いた気がするんだけどな…。

 

 

と思いつつも

 

そうか…。と思うしかなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはじめに

 

書かなければならない事があります。

 

 

 

 

2016.12.25 クリスマスの夜に

 

アシュリーが亡くなりました。

 

 


 

 

 

アシュリーは おしりのところに

デキモノができて

 

お医者さんからいただいた お薬をを飲み

塗り薬も塗っていましたが

 

 

亡くなる前日、突然

食欲が落ち

 

 

当日の朝は、お水も飲まなくなってしまい

 

『年末で病院が休みに入ってしまう前に

行って来なくちゃ!』と思っていたのですが

間に合いませんでした。

 

 

ずーっとそばで

見守っていましたが

 

どうも、いよいよ様子が変だと思い

お姉ちゃんを呼んで

2人で首を抱っこし

体をさすってあげて…

 

もう、2人とも涙がポロポロと

こぼれてしまい

辛いのですが

 

目が離せない…

 

 

 

前日はいつもの笑顔で

笑いかけていてくれたアシュリーが

 

あまりにも突然

わたしたちの腕からすり抜けて

旅立ってしまいました。

 

 

2011112611280001.jpg

このブログの一番最初に使ったアシュリーの写真です。

 

おねえちゃんと

 

『アシュリーは寂しがり屋だから、

絶対忘れないでね! って

クリスマスの日に亡くなったんだね。きっと。』

 

と話しました。

 

 

その日

 

アシュリーの事が大好きだったカブは

 

なんだか様子のおかしな

アシュリーに戸惑い

 

 

うー うー と言いながら

ウロウロ…

 

 

 

いつものようにそばに。

 

 

夜も、なかなかわたしのベッドに来ずに

アシュリーの隣で…。

 

 

 

 

お父さんは母が亡くなった後の

色々な手続きのために

秋田に出かけていて

亡くなる瞬間には 立ち会えませんでした。

 

 

 

 

お父さんが帰ってくるのを待って

 

12/28に テレジアの時と同じ

火葬の車に来てもらいました。

 

お姉ちゃんは仕事で立ち会えませんでしたが

 

わたしとお父さんとチビの三人で

見送りました。

 

 

 

おねえちゃんからのお花を

だっこして。

 

火葬の間の時間で

 

この、アシュリーとテレジアを

里子として わたしたちに託してくださった

 

T さんのご家族に

お手紙を書きました。

 

 

そして書いていて

自分で気づいたのですが

 

 

 

やはり、わたしにとって

 

テレジアを 9歳と言う若さで

病気で失った事は

本当に大きく

 

その後 カブを里子として引き取り

 

カブもすごくかわいくて

大事な存在なのですが

 

 

やはり、てーちゃん(テレジア)の事が

辛すぎて…

 

 

色んな事から

逃げている な… と。

 

 

 

悪質なブリーダーの

犠牲となっているコ達が たくさんいること

 

 

殺処分になって行くコ達も

たくさんいる事

 

そして、今も家族を待っている

 

本当にたくさんの

犬達、そして猫達がいる事…

 

 

 

せめて、ブログを書いて

 

里子たちとの生活が

本当に楽しい事

 

成犬になってから

環境が変わっても大丈夫な事など

 

伝えなくちゃならない事が

たくさんあるのに

 

ブログを開くと、てーちゃんの事を思い出して

つらい…

 

 

そんな理由で

ブログから遠ざかっていたのでした。

 

 

でも、T さんのご家族に書いたお手紙には

 

 

分かってはいるけれど

今はまだ

 

 

アシュリーまで亡くしてしまい

 

 

辛くて書けません。

 

許してください。

 と結びました。

 


 

 

 

 

アシュリーは てーちゃんより

ひとまわり大きな骨壺に収まってしまいました。

 

 

まま ここにいるよ!

 

 

 

 

T さんご一家とは

8年前にテレジアとアシュリーを

譲渡していただいたときに

お手紙やお電話でやり取りがあった以外

 

わたしがブログで

ふたりのことを書いて

T さんに読んでいただく

と言う形でしか 報告もしていませんでしたが

 

 

 

 

年が明けて 1月22日

 

素敵な事が!!

 

 

 

T さんから お電話をいただきました!

 

 

『お手紙をいただいていたのに すみません。』

 

 

ということで

 

約8年ぶりに T さんと

お話ししました。

 

 

 

 

とても お忙しくされているご様子。

 

 

そんな中、わたしたちに

テレジアとアシュリーを譲渡してくださった後も

 

 

劣悪なブリーダーのところを

尋ねて行ったり

 

ノラ猫たちの避妊の活動を

なさっていたり

 

犬も猫も 数頭ずつ

 

今も保護されているとの事!

 

 

 

ただ…

 

 

 

 

他の保護団体の方達と比べ

譲渡条件の それほどキツくない

T さん達のところには

 

本当に意識の低い

里親希望の人が多いとの事…

 

 

 

『一人暮らしだから 猫でも飼いたいと思って…』

 

『結婚されて猫アレルギーとかがおきたら

どうされますか?』

 

 

『その時はその時でしょう。』

 

 

とか

 

 

譲渡した犬が

 

 

『バリケンから出そうとしたら噛んだんで、

もう、いりません!』

 

 

でも、とても遠方の人だったとの事…

 

『また、返していただくと言っても、遠いですし…』

 

 

『あ、じゃ、友だちにあげるんで、いいです。』

 

 

 

『すぐに返していただきます怒

 

 

とか…

 

 

 

『くうあいさんのような、いい方は

いないですよー!』と…

 

 

 

テレジアもアシュリーも病気にさせて

亡くしてしまい

 

むしろ後ろめたい気持ちのあった

わたしに対して

 

そんな風に言っていただき

 

本当に救われた気持ちでした。

 

 

 

苦しみ抜いて

死んで行った

テレジアの事を思い出すと

 

本当に辛くて

今でも涙がぽろぽろとこぼれてしまうし

 

 

アシュリーも13歳とは言え

おしりにできてしまった

デキモノを治してあげる事が出来ずに

死なせてしまい

 

2人とも本当にいいコだっただけに

悔やんでも悔やみきれないのですが

 

 

T さんと お話ししながら

 

(お互い、電話口で泣いてしまったのですが)

 

それでも つらくても

 

やっぱり やめないで

続けて行かなくちゃ!!

IMG_1884.JPG

出会いのきっかけとなった

T さんの里親募集の

テレジアの写真です。

 

 

そう思わされました。

 

 

せっかく生まれて来たのに

 

愛される事もなく

 

二酸化炭素の充満した部屋に閉じ込められて

死んで行くコ達。

 

 

狭い部屋にたくさんのケージが積み上げられ

その中に閉じ込められて

 

繁殖のためだけに生かされ

 

用が済めば

殺処分に送られて行くコ達。

 

 

 

飼いたくなったら

買う前に…!!

 

1人でも多くの人が

里親制度というものを知って

 

まず、このコたちを

救ってあげて欲しい。

 

 

そのために

 

強くなんなきゃ!!

 

 

そう思いました。

 

 

お姉ちゃんを駅まで

一緒にお迎えに来た カブ。

 

行く?

 

と聞いたら

 

いく!!

 

 

と言うので。

 

もう、すっかり家族です。

 

爆睡中 ZZZzzz…

 

 

 

 

T さんに

『分骨しましょうか?』

お聞きしたところ

 

『ぜひ!』という事だったので

 

分骨用の小さな骨壺を

用意しました。

 

 

テレジアもアシュリーも

嬉しいと思います。

 

 

近いうちに、今保護している

コ達を連れて

 

我が家においで下さると!!

 

 

お父さんだけが

 

『カブが死んでしまうような事があったら

次の子を考えてもいいけど…。』

 

 

ちょっと消極的なのですが

 

『アシュがいなくなってから

運動量が減っちゃったな〜…。

(カブはマーキングのクンクンの時間が長い上に

長距離のお散歩が苦手なので)とも…。

 

 

 

わたしは、また

 

サクサク長距離のお散歩 OK!なコとの

新しい出会いがあるといいな〜…と

思っているのですが目

 

 

 

また、出来るだけ

書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

では大泣き

 

 

 

右上のリンクの欄に右斜め上

里親募集のサイトが

たくさん貼り付けてあります。

 

飼いたくなったら

買う前にこちらを。

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村

甘え上手。

  • 2014.11.10 Monday
  • 23:59

ままは どこ?







おかーさん だいすきー。
(わたしの足の上にのっかっています)





甘え上手の弟のために

ちょっと我慢を強いられている

アシュリーです。




カブちゃん、あったかいな〜。       
 おかーさんのあんよを あっためるよー。







わたしには おねえちゃんたちがいるから
いいもん!!






  ふえ〜ん汗汗汗汗

よしよし。アシュリー。                 
おねえちゃんになるって言うことは              
こういうことなんだよ。    
 うち、そんなにおねえちゃんに
ガマンさせてるっけ? 








おかぁさ〜ん。

かぶちゃ〜ん。




パピーの頃から 名犬牧場で
お仕事を して来て


いわば、超 大家族の中で
生活して来た カブ。



テリアの割には
性格がおおらかなところを見ると

スタッフの皆さんに
かわいがられてきたことは
よくわかるのですが


家族と一緒に
あったかい寝床で寝る…

ということは
経験して来ていないものと
思われます。



ま、だから しばらくは

アシュリーにおねえちゃん
してもらいましょう。







でも、実は
こんな かわいい顔して



時々、腹に据えかねることがあるのか


何と言うことは無い時に

カブに前足で

パンチをくれている
アシュリー。



カブも時々

わたしの方に寄って来ようとする
アシュリーに

向かっていこうとする時があり…




おぉ…


いつか、大爆発する時が
来るのか
唖然!?







あつりーは
ねんちょーちゃ とちての
しゅぎょーが
たりないでつ
もっとがまんづよく なるでつ








テレジアとアシュリーも
時々 大げんかしていましたが…





とーでちたっけ?



とーでちたよ。

たまに 血ー出したり
してたじゃん。



けへへ もーわつれまちた





わたしはわすれてないからねっ!




なんちゃって。



では もみじもみじもみじ バイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを。

 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
ランキングに参加していますクリック

震災から3年。

  • 2014.03.11 Tuesday
  • 23:59
ちびの英語の先生

Colleen先生が

斉藤 裕馬さんという方の
動画
シェアしておられたので

見て見ました。




内容の中に
for Face bookとあったので

ここに貼付けることが出来ないのが
本当に残念です…



どうにかして
1人でも多くの人に
見ていただきたい動画です。





あの日 起こったことが
本当にリアルに

たくさんの動画と写真によって
表現されています。


そしてさらに
時の経過とともに
現在の様子も少し。



涙があふれて
仕方がありませんでした。






3年前、東北を中心に
東日本に住む人なら誰もが

その、事の大きさに
愕然として
立ち尽くしてしまった

3.11




でも、日本中の人たち のみならず

世界中の人たちの愛情が

日本に、東北に
注がれて行った時でもあったなぁ…と


今更ながら
感動します。




Face book
見られます。



ぜひぜひ 見て下さい。



そして、被災したのは
人間だけではなく…


動物たちも…。




福島県動物救護本部



ここで、里親募集もしています。




何かひとつでも 出来る事を!!



そう言う思いを新たにした
この日でした。




今年の夏は
わたしが通っている教会と同じ教団の

福島県にある教会に
讃美歌伝道に行く事になっています。


はずかしい事に
まだあの日以来
福島を訪れていません。


最後に訪れたのは
震災の直前の年の夏


スパリゾートハワイアンズ
行ったきり。



今年の夏は
ぜひ 教会以外の機会にも
訪れたいと思います。









さて


なんでつか



テレジアの調子が
あまり良くありません。



食欲もあり
遊びたい気も満々なのですが


興奮したり
ダッシュしたりすると


呼吸困難のようになって
へたり込んでしまいます。




『気管虚脱』…?



なのかな?と思ったりしていますが

まだ 病院に連れて行っていません。




でも、そろそろ限界かなー。
わたしが。


静かに過ごしている時は
どうという事も無いのですが


あんなに遊びたいのに
遊べないのが
かわいそうで…。




時間が出来たら
近いうちに
病院に行って来ようかと思います。





びょういんわ きらいでつ



きらいでも 行かなくちゃいけない時も
あるんだよ。






そうよ、てーちゃん
あしゅだって いやだったけど
しゅじゅつ がんばったんだから






心配な事 不安な事も多い
日常ですが


ひとつひとつ 目の前にある事を

諦めないで 丁寧に
納めるようにやっていけたらいいなぁ…



そう思ったこの日でした





ではバイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを
福島の里親募集も!



 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ランキングに参加していますクリック

電車通勤 と 3回目の記念日。

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 11:05

こーんな状態から
一夜明けたところで

サイファが 車庫から 出せる訳もなく…



仮に 出せたとしても

まだ道路の所々が
凍結している状態で

ノーマルタイヤのサイファを運転することは
危なすぎです。




ぽつり。 とある
月曜日の出勤のために


電車通勤をしました 困惑あせあせ




電車通勤… 新鮮だけど

やっぱりわたしには
辛いものが…



乗り継ぎが良ければ

車で通うのと
それほど
かかる時間も変わりません。

駅から職場まで
10分ほど歩くのですが

歩くのは得意なので
苦にはなりません。



じゃあ何が辛いって?




駅で待っているとき
寒い ムニョムニョ


電車の中で 咳が出そうになったとき

超テンパる てれちゃう

そして実際に 咳が出てしまって
逃げるようにそこを立ち去りたいのに

動けない… 唖然汗汗
(風邪がなかなか抜けず、咳がまだ残っていたので…)



帰り道
超 お腹がすいているのに

駅前の あちこちの店から
流れて来る
おでん 劇的な いい匂いに ラーメン

耐えなければならない… ポロリ



…そして
大好きな 車の運転が
出来ない…車
(車が大好きなので…)




今日も午後から
祝日出勤ですが…

スタッドレスを履いている
お父さんの車を
借りることにします。




さて、その祝日である
今日。


2/11

テレジアとの出会いの
3回目の記念日です。


出会いについてその1
出会いについてその2
出会いについてその3
出会いについてその4



始めに飼っていた ラブラドールを失い


0歳のちびと ラブラドールのハンター


最後に行った伊豆のプチホテルで



ペットロス状態だった わたし…


『次のコを…』と思うわたし
『まだ辛い』と思うお父さん…



でも、3年前の今日

やっと お父さんの心も変わって
犬を迎える決心をし


『ペネット』というサイトで
見つけたのが


テレジアだったのです。

IMG_1884.JPG
(『ペネット』で紹介されていた写真 当時5歳)



劇的な出会い。
(詳しくは上のリンクの過去記事をご覧ください)

そして、テレジアが呼んでくれた



アシュリー

2011112611280001.jpg


犬と一緒の生活は
本当に素敵なものです。


イライラして帰った日も
犬たちに癒され…





親や おじいちゃん おばあちゃん
まわりの人たちから
愛情を受けるだけだった 子供たちは

愛情を注ぐことや
思いやりを学びます。


特に我が家は

おねえちゃんは一人っ子状態が長かったし
ちびは末っ子なので


テレジア、アシュリー、そしてハンターの存在は
とてもありがたいものです。





これからも末永く
よろしくね。






まかしといて まま。


いっぱいあとんでくれないと
ぐれまつよ。





ではバイバイ
右上のリンクの欄に右斜め上
里親募集のサイトが
たくさん貼付けてあります。
飼いたくなったら
買う前にこちらを

 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ランキングに参加していますクリック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

こまねこちゃん

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM