模様替えと 子供たちによるクリスマスカンタータ と かわゆいケレブちゃんのこと。

  • 2017.12.11 Monday
  • 23:59

先週も、寒い日が

多かったですね…ムニョムニョ

 

 

 

 

朝、出かける時

お湯をかけて

 

フロントガラスの氷を

落としても…

 

こうやって、またすぐに

凍ってくる…

 

いよいよ本格的な寒さに

なってきました…雪

 

 

 

 

先週は、少しずつ少しずつ

 

部屋の模様替えをしました。

 

 

なぜかと言うと

 

全体的にちょっと散らかってきたので

大掃除の時に、忙しくならないように

今から…

 

 

と言うのと

 

 

もう一つ。

 

 

わたしの部屋のベッドは

ロフトベッドなのですが

 

 

結局、ワンsと一緒に

寝たいがために

 

ソファーベッドを

毎日使っており

 

 

ロフトベッドが

物置状態になっていたから。

 

 

これが大きな理由です。

 

 

写真が小さくて

すみません。

 

 

ロフトベッドの上が

てんこ盛りなのが

お分かりになりますでしょうーか…

 

 

 

 なので、意を決して

 

チビが使っているセミダブルベッド

この、てんこ盛り

交換することに!

 

 

分解して

運んで

組み立てて…

 

 

って、かなり面倒くさかったですが

 

頑張ってやりました!

セミダブルベッド!

壁にくっつけて

ワンs に押されても

落っこちないようにしました。

 

 

ロフトベッドがあったところには

収納タンスが並びました。

 

中身も点検して

整理しましたyo!

 

スッキリ!!

 

 

 

で、そのついでに

 

 

わたしの部屋のドアのところに

カーテンをつけました。

 

 

こんな柄の生地で。

可愛いでしょう?

 

 

これは、わたしの部屋は

ワンs が自由に

出入りすることができるように

ドアを開けっ放しにしているため

 

 

寒いので

つけてみたものですが

 

 

こんな、薄い生地 一枚の

カーテンでも

効果はテキメンで

 

ドアが開けっ放しでも

すごく暖房の効きが

よくなりました。

 

 

 

これをもっておじゃましますね。

 

 

 

ケレブは問題なかったのですが

 

 

このコ…

え?

 

 

カブは、入って来られるのに

 

出るときは

 

 

 

 

ねぇ、しまってるよ!?

出たいんですけど汗汗

 

 

 

 

って顔してこっち見る…

 

 

 

 

みたいなのが

めっちゃ可愛かったです。

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 昨日の日曜日は

 

 

子供聖歌隊が演じる クリスマスミュージカル

 

いざ、ベツレヘムへ!

 

による オープン礼拝でした。

 

 

 

歩いて来てくださることが

できる範囲の お宅に

 

チラシや招待券を配りましたが

 

 

近所からのお客さまは

いらっしゃいませんでした。

 

 

以前、何度か 来てくださった方々が

 

数名。

 

 

客席には空席もありましたが…

 

 

 

子供たちは お祈りしてから

心を込めて 演技しました。

 

 

 

わたしは、伴奏担当。

 

 

音楽の流れによって

ストーリーが進んでゆく作りなので

 

 

責任は重大です。

 

 

 

 

導入部分が終わって

 

有名な受胎告知の場面になりました。

 

フラ・アンジェリコの受胎告知

 

 

 

演ずるのは 中学二年生の子がマリア様

中学三年生の子が ガブリエル…

 

 

 

 

 

前奏を弾き始めると

 

 

今まで、この会堂で

 

こんなに シーンとしたことが

あっただろうか…

 

 

と思うほどに

静まりかえって…

 

 

 

この、前代未聞の

天使ガブリエルからの お願いに

 

マリア様は 一体

なんと答えられるのか…

 

 

 

皆が 息をのんで 見つめていた…

 

そんな感じで…

 

 

 

なんだかまるで

 

 

神様も客席にいて

じっと鑑賞してくださっているような

 

 

そんな風にも思えて

 

 

静かな 厳かな緊張感の中で

とても感動的な 受胎告知となりました。

 

 

 

 

続いて、羊飼いのところに

天使がお告げにくるシーン。

 

 

 

この場面で うちのちびも

登場します!

 

 

直前の練習まで

 

なかなか声が出ずに

(みんな小学生の高学年から中学生で

一番シャイなお年頃でもある)

 

先生から、もっと声を出して

何度も言われ続けていたのですが

 

 

 

本番が、一番声が出て

 

ハモリもバッチリ!!

 

 

終了後、牧師が

 

 

子供たちは、音程がいいから

安心して聞いていられますね〜ラッキー

 

と、嬉しそうにおっしゃいました……

 

 

?…と言うことは 大人の聖歌隊は

音程がイマイチって

 

 

気づいておられた?

 

わお。

 

 

 

その後、喜び勇んで

馬小屋へ向かう羊飼いたち

(小学六年生と三年生)も

 

大きな声で元気に演技できて

 

 

なんだ〜!!みんな

できるんなら

 

練習からやってよ〜汗汗

 

おばちゃん、ヤキモキしちゃったじゃない〜たらーっ

 

 

と、突っ込みたい感じでした。

 

 

 

 

 

お客さんは少なかったけれど

 

 

来てくださった方はみんな

感動して

 

涙をこぼして見てくださっていたポロリ

 

 

とのことだったので

 

 

これで良かったんだな…。

 

 

そう思いました。

 

 

 

子供たちに 豊かな祝福が

ありますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ケレブですが

 

 

相変わらず

 

わたしと一緒に

寝る時間帯になると

 

 

他の家族に

(主にオトーサンに)吠えまくる…

 

 

と言う、おかしなことになっています困惑あせあせ

 

 

まぁ、わたしが寝る前は、全く

そう言うことがないので

 

 

オトーサンが先に

お風呂に入って

 

静かに寝静まってくれれば

 

問題ないのですが

 

 

 

 

当のケレブは

 

わたしがお風呂に入って

寝るまでは

 

 

ベッドには行かない…

 

 

と、決めているようで

 

 

昨日も オトーサンが先に 寝てしまって

ストーブが消えている

寒いリビングで

 

丸くなって寝ていたので

 

 

 

ベッドに先に行って 待ってなよ。

 

 

と言って 抱っこして

連れて行ったのですが

 

 

 

ちがう!

 

 

 

と言うことで

 

リビングに戻ってしまって…

 

 

 

かわいそうなので

急いでお風呂に入って

 

 

出て来たら

 

 

喜んで一緒に ベッドに行って

 

 

わたしの枕で 寝るケレブ…ひやひや

 

 

 

どうしてなのか

わからないのですが

 

 

ケレブなりの決まり

 

と言うか

 

 

忠誠心(?)の表れ

なのかもしれませんね。

 

 

 

かわいいコです。

 

 

 

 

この はこ はぼくの。

 

勝手に決めてることが

多いコです。

 

 

ふふふ。

 

 

 

 

では バイバイ

 

 

 

 

右上の(モバイルの方は下)リンクの欄に右斜め上左斜め下

里親募集のサイトが

たくさん貼り付けてあります。

飼いたくなったら

買う前にこちらをクリック

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カブの人間化!

わたしのペット化

ケレブの人間化!

偉人の言葉

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM